願書

【小学校受験の願書】ボールペンは水性?油性?書きやすいボールペンを紹介!

無料メルマガにて最新情報を配信!

『小学校受験三ツ星ガイドの公式無料メルマガ』では、最新の小学校受験に関する情報受験ノウハウイベント・セミナー情報などについて無料配信しています!

そのため、小学校受験をするご予定の方いち早く最新情報を知りたい方はもちろん、小学校受験を受けようか迷っている方も、ぜひ無料登録してくださいね!

「願書を書くときは、水性・油性のどっち?」

「万年筆で願書を書くのはOK?」

今回は、小学校受験の願書を書くのにオススメのボールペンをご紹介します。

そのため、願書を書きやすいペンをお探しの方は、参考にしてみてくださいね!

「0.7ミリの水性ボールペン」がオススメ!

願書の書き方 慶応幼稚舎 横浜初等部 早稲田実業 (慶応幼稚舎入試解剖学シリーズ4)』の著者である石井至先生(アンテナ・プレスクール校長)によれば、「0.7ミリの黒色の水性ボールペン」がオススメとされています。

0.7ミリ程度の細字のほうが書き上がりが綺麗に見えます。

また、油性だとダマになりやすく、それを書いている途中にこすれて、願書が汚れる恐れがあるため、オススメしません。

一方で水性であれば、だまになったり、こすれて願書が汚れる心配もありません。

ですが、文房具屋さんでは、0.7ミリの水性ボールペンといっても、さまざまなメーカーがあるので一通り試し書きして、書きやすいものを購入するようにしましょう。

また、途中でインク切れを防ぐためにも、2本以上は購入しておくことをオススメします。

万年筆は基本的にNG!

「万年筆で願書を記入してもいいですか?」

とのご質問がよく寄せられますが、基本的に万年筆はオススメできません。

普段から使い慣れている人であれば使用しても大丈夫ですが、慣れていない場合は読みやすい字を書くことはできません。

そのため、万年筆の使用は避けることをオススメします。

さいごに

今回は、小学校受験の願書の記入にオススメのボールペンについて解説してきました。

願書の内容はもちろん大事ですが、字の綺麗さや全体的な見栄えももちろん大切です。

そのため、どのボールペンを使用するか迷っている方は、「0.7ミリの黒色の水性ボールペン」を使用するようにしましょう。

また、願書の書き方やポイントなどについては以下の記事にて解説していますので、こちらも必ずチェックしてみてくださいね!

【小学校受験の願書の書き方】書く時のポイントや注意点について解説!小学校受験での願書は、そのご家庭が志望校にふさわしいか判断する材料のひとつになり、保護者面接の資料として使用されるためとても重要になってきます。そこで、今回は小学校受験の願書の書き方やそのポイントなどについてわかりやすく解説していきます。...
無料メルマガにて最新情報を配信!

『小学校受験三ツ星ガイドの公式無料メルマガ』では、最新の小学校受験に関する情報受験ノウハウイベント・セミナー情報などについて無料配信しています!

そのため、小学校受験をするご予定の方いち早く最新情報を知りたい方はもちろん、小学校受験を受けようか迷っている方も、ぜひ無料登録してくださいね!