学校紹介

【開智小学校〈学校情報〉】教育理念や特色、学費や制服など解説!

開智小学校は、埼玉第一高等学校として1983年に設立されたのが始まりです。

1997年に開智中学・高等学校が設立されたため名前を変更し、2004年に新設しました。

これにより12年間の一貫教育を行い、国際社会を視野に入れた創造力や心の豊かさ、自己発信をする力を兼ねそろえているリーダー育成を目指しています。

開智小学校(総合部)の基本情報

学校名 開智小学校(総合部)
校長名 那須野 泰
創立年度 2004年
系列校 開智国際大学
開智日本橋学園中学・高等学校
中高一貫部(開智中学・高等学校)
開智望小学校
高等部(開智高等学校)
開智未来中学・高等学校
児童数 785名
男子:424名
女子:361名
※2019年度
1クラスの人数 20名
編入試験制度 あり

所在地・最寄り駅

住所 〒339-0004 埼玉県さいたま市岩槻区徳力 埼玉県さいたま市岩槻区徳力186
アクセス 東岩槻駅~学校

教育理念・目標

開智小学校では、国際化する社会へ貢献できるように、子どもたちの教育をします。

また、心が豊かで創造力や自己発信能力があるリーダーの育成にも力をいれています。

そのために、子供たちは自分が得意な専門分野で能力を開花することができるように、育みみます。

座学だけではなく、社会体験や自然体験に関する活動も取り入れ、感性の豊かさも身に着けることを目指します。

学校長挨拶

開智には、誰から何を言われなくても、朝の読書や昼の学習に取り組み、生活のリズムをつくりあげてきた「先輩」がいます。ひとつの問題を、共に考え、新しい疑問へと拡大・深化させ、授業をつくりあげていく友だちがいます。そして早くあの先輩のようになりたいと願う「後輩」もいます。

こうした仲間と同じ学級で暮らす子どもたちは本当に幸福だと思います。

私は「君が開智だ」というプラカードを持って立っています。それは、君の行動ひとつひとつが開智そのもの。君が自ら獲得して、実際の活動につなげたこと以外に開智はどこにもないというアナウンスです。

子どもたちは­他者を認め、互いの違いを楽しむ開智の学びの中にいて、思いやりや優しさを大切に、夢を持ち続け、社会貢献できるリーダーへの歩みを確実に進めています。

【引用元】学校長挨拶│開智小学校

開智小学校の特色

開智小学校には以下の5つの特色があります。

徹底した英語教育
探求型学習の採用
開智アフタースクールがある
「自分で行う」ことを大切にしている
異学年齢学級の採用

では、それぞれの特色についてもう少し詳しく見てみましょう。

徹底した英語教育

開智小学校(総合部)では、1年生から1週間に5回、英語の授業を取り入れています。

ちなみにこの英語の授業は、ネイティブの教師が対応するため、しっかりと考える力や表現する力を身に着けることができます。

主に1年生から4年生は、コミュニケーションをメインに学習します。

そして5年生から6年生は、英語文法や読む力も身に着ける学習となっています。

探求型学習の採用

探求型学習を取り入れることで、考える力や表現する力を身に着けることを目指しています。

また、開智小学校(総合部)では、そのために大切な少人数クラス制度を導入しています。

開智発表会では、ディベートも取り入れ、しっかりと様々な教養を学ぶことができる機会も取り入れています。

開智アフタースクールがある

下校時間から、子どもたちが安心して学べる安全な場所を提供しています。

校内で行っているため、移動する必要はありません。

また、教育方針にマッチした運営スタイルとなっているので、保護者の方も安心です。

主にプログラムは、レギュラープログラムとスペシャルプログラムを用意しているので、子どもたちに合わせた利用をすることができます。

「自分で行う」ことを大切にしている

開智発表会や運動会などといった行事では、主に子どもたちが自分で行うことを大切にしています。

縦割り制度を導入することで、様々な年齢の子どもたちと触れ合うきっかけも作り、成長を図っています。

主体性の心を高めることができますし、リーダーシップへの育成にもつながります。

異学年齢学級の採用

1年生から4年生までの子どもたちを10人ずつとし、およそ40人で1クラスにしています。

主な授業はしっかりと同じ学年の子どもたちで授業を受けます。

異学年齢学級にすることで、子どもたちの人を大切にする気持ちや、同じ学年で構成された学級では得ることができない視野を広げる事へとつなげることができます。

【ココだけは押さえておきたい!】
開智小学校の学費や施設、進学状況

ここでは、開智小学校の学校生活や施設、進学など、選ぶ上で押さえておきたい状態についてご紹介します。

そのため、この小学校を検討している方は、しっかりチェックしてみましょう。

学費・設備費

費用名 学費
入学金 250,000円
 授業料 480,000円(年額)
教育充実費 128,000円(年額)
  寄付金 1口50,000円(任意/4口以上)

授業・学校生活

登校時間 8:20
学期 3学期
クラス替え 毎年あり
通学制限 送迎またはスクールバス利用
制服 あり
土曜授業 隔週休み
給食 あり(希望制)
クラブ活動 あり
アフタースクール あり
学習系
文科系
体育系
セキュリティ 防犯カメラ
在校時施錠
センサー設置
警備員3名常駐
登下校連絡システム
災害時の対応 緊急時メール配信システム
学園内にて児童生徒を避難待機
非常用の水や食料品を常備
随時避難訓練を実施

施設・設備

図書数 あり
パソコン
プール あり
体育館 あり
その他 教室掲示板・ロッカー扉
レインボーロード
総合部玄関
校庭
図書コーナー
プレイルーム
開智プラザホール
職員室

進学・進路

併設校への進学状況

小→中 卒業生のほとんどが開智中学校へ進学。
中→高 原則として全員が「開智学園中高一貫部」と合流します。

併設高校から主要大学への合格実績

東京大:15名
京都大:1名
一橋大:4名
東京工業大:6名
北海道大:1名
東北大:2名
筑波大:11名
群馬大:2名
埼玉大:3名
千葉大:12名
東京海洋大:2名
お茶の水女子大:2名
東京外国語大:2名
東京学芸大:3名
東京農工大:3名
横浜国立大:4名

一日の流れ&学校行事

ここでは、開智小学校の一日の流れと一年間の学校行事についてご紹介します。

1日の流れ

8:00 登校
8:20 朝の読書・朝の会
8:50 各教科の授業
12:35 ランチタイム
13:30 昼の学習
13:40 午後の授業
15:15 掃除・帰りの会
15:45 下校
16:30 アフタースクール

学校行事

4月 入学式(1年)
セカンダリ―進級式(5年生)
5月 エクスカーション(自然)
6月 球技大会
フィールドワーク
7月 プール開き
期末テスト
野外活動
8月 フィールドワーク
アメリカサマーキャンプ
9月 探求発表会
フィールドワーク
10月 フィールドワーク
運動会
オータムスクール
11月 エクスカーション(芸術・科学)
12月 クリスマスコンサート
期末テスト
1月 ウィンタースクール
百人一首大会
2月 開智発表会
3月 4年生を送る会
修了式

今年度の学校説明会の日程

1

日程 2019年12月8日(土)
場所 開智小学校 プライマリー玄関(受付)
時間 9時30分~11時00分

【備考欄】
初めて参加される方には、本校の教育理念やカリキュラムをわかりやすくお伝えします。
また既に参加したことのある方を対象に、本校の「算数学」についても詳しくご説明いたします。
当日は、お子様のお預かりや授業公開も行っておりますので、ぜひお越しください。
なお、出席者数の把握のため、事前予約制となっておりますので、
以下の予約フォームより、事前予約をお願いいたします。

2

日程 2019年4月20日(土)
場所 開智小学校 プライマリー玄関(受付)
時間 9時30分~11時00分

【備考欄】
初めて参加される方には、本校の教育理念やカリキュラムをわかりやすくお伝えします。
また既に参加したことのある方を対象に、本校の「算数学」についても詳しくご説明いたします。
当日は、お子様のお預かりや授業公開も行っておりますので、ぜひお越しください。
なお、出席者数の把握のため、事前予約制となっておりますので、
以下の予約フォームより、事前予約をお願いいたします。

【注意事項】
※詳細については改めてお知らせいたします。

開智小学校の沿革・歴史

1983 埼玉第一高等学校校舎竣工(03月)
学校法人三友学園 埼玉第一高等学校開校 阪勉校長就任(04月)
1985 校舎増築(01月)
1986 学校法人名を東方学園と変更(05月)
吉原恒治校長就任(06月)
学校法人の設置する学校から埼玉歯科技工士専門学校を分離
1987 特進・文理・芸術の3コース制を導入(04月)
1988 校舎増築(03月)
丸尾文治校長就任(04月)
1989 グランド改修工事(07月)
1991 選抜・理数・英語・総合進学・音楽・美術の6コース制を導入(04月)
全教室に空調機設置(10月)
1994 小出勇吉校長就任(04月)
1995 開智ホール竣工(11月)
1997 中学校校舎竣工(03月)
開智中学校開校 小出勇吉校長(開智中学校)就任(04月)
1998 学校法人名を開智学園に変更(02月)
1999 高等学校名を開智高等学校に変更(04月)
福田篤校長(開智中学校・開智高等学校)就任(04月)
2000 第3グランド取得(01月)
中学校校舎増築(03月)
2002 高等部棟・第1期校舎改修工事(08月)
2003 高等部棟・第2期校舎改修工事(05月)
総合ホール竣工(12月)
2004 総合部 校舎竣工(03月)
開智小学校開校 那須野泰校長(開智小学校)就任(4月)
2005 開智中学校校舎増築(03月)
2006 総合部プライマリー校舎竣工(03月)
2007 高野孝校長(開智中学校)就任(04月)
2008 屋内プール竣工(04月)
2009 関根均校長(開智高等学校)就任(04月)
中高一貫部と高等部の校舎交換(03月)
2010 溜剛校長(開智中学校)就任(04月)
開智未来中学・高等学校改修A・B・C棟竣工 体育館耐震工事完了(10月)
開智未来中学校・開智未来高等学校 埼玉県知事より設置認可(10月16日)
2011 岩槻キャンパス 宿泊学習棟竣工(03月)
プライマリー校舎増築工事竣工(03月)
開智未来中学・高等学校開校 関根均校長就任(04月)
青木徹校長(開智高等学校)就任(04月)
2015 開智望小学校開校、青木徹校長就任(04月)
宍戸隆一校長(開智高等学校)就任(04月)
2016 開智高等学校に「通信制課程」を設置(04月)
学校法人日本橋女学館との法人合併認可(10月)
2017 学校法人開智学園」と「学校法人日本橋女学館」の法人合併(04月)
開智国際大学に「教育学部」を設置(04月)
2018 開智国際日本語学校設置認可(02月)
日本橋女学館高等学校を開智日本橋学園高等学校に改称(04月)校長 一円尚
加藤友信校長(開智未来中学・高等学校)就任(04月)
開智国際日本語学校開校(04月)
2019 青木徹校長(開智中学校)就任(04月)
柿添賢之校長(開智国際日本語学院)就任(04月)

さいごに

ここまで、開智小学校についてご紹介してきました。

開智小学校では、徹底した英語教育や探求型学習の採用、開智アフタースクールなど、さまざまな特色があり、お子さんの成長のきっかけになる教育が施されている学校です。

そのため、ぜひ、ご家庭の志望校の一つとして検討してみてくださいね。