お受験グッズ

【小学校受験】子どもの勉強机と椅子の必要性や選び方をプロが解説!

小学校受験対策で、家庭学習をする場合、できれば用意したほうがいいアイテムのひとつに「お子さん用の机と椅子」があります。

家庭学習をするときは、リビングのテーブルでやらせているという方々も多いと思います。

ですが、受験当日は、子どもの用の椅子や机に座ってテストを受けます。

また、リビングだとテレビや物音などがして、なかなか集中できないというお子さんもいらっしゃると思います。

そのため、可能であれば、家庭学習用として、幼児期のお子さんのサイズに合った小さめの机と椅子を用意するのが望ましいです。

そこで今回は、お受験対策で家庭学習をする際におすすめの机や椅子について、先輩ママやプロの意見も踏まえて解説していきます。

「子ども用の椅子と机」を用意するメリット

まず、お受験対策で家庭学習をする上で、子ども用の椅子と机を用意する必要性やメリットについて解説していきます。

それは、主に次の5つです。

①正しい姿勢で勉強できる

②勉強環境ができる

③集中力が上がる

④整理整頓する習慣がつく

⑤学習習慣が身につく

小さいうちからお子さんに机や椅子を用意してあげると、このような効果やメリットが期待できます。

では、①~⑤について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①正しい姿勢で勉強できる

幼児期のお子さんに合った机や椅子を用意することで、勉強する時の「姿勢」が良くなります。

リビングのテーブルや椅子は、大人用のサイズなので、お子さんが座ると、まず地面に足が付きません。

そうなると、足をブラブラさせたり、いすの上に乗っけてしまうことがあります。

また、机のサイズも高すぎたり、低すぎたりしてしまうことがあるため、ピンとまっすぐにした状態で取り組むことが難しいです。

このような状態で勉強していると、当然姿勢も悪くなってしまいます。

一方で、幼児期のお子さんのサイズに合った机や椅子は、お子さんが座ればきちんと足の裏が地面に付きますし、机もちょうど良い高さに調整できます。

そのため、しっかりとした姿勢で勉強させることができます。

小学校受験では、ペーパーの点数だけではなく、解いている時の姿勢や態度もチェックされていると言われています。

そのため、試験本番を意識した対策を日頃からしたいのであれば、お子さんのサイズに合った机や椅子を用意することをおすすめします。

②勉強環境ができる

お子さんの机や椅子を用意することで、勉強環境を整えることができます。

勉強をする際、よく使う教材や勉強時間、1日のペーパーの枚数などを気にしがちですが、最も大事なのが勉強環境やその空間です。

例えば、幼児期のお子さんが大人に比べて脳の発達が未熟なため、テレビがついているリビングなどでは勉強に集中できないことが多いです。

また、周りに楽しそうなおもちゃがあっても、そちらに興味がいってしまうため、集中できません。

このように、勉強において「環境」はとても大切なのです。

そして、この勉強空間を整えるために、椅子と机は役立ちます。

お子さん用の椅子と机を用意し、そこで勉強する習慣をつけることで、自然とお子さんは「この机と椅子の場所に来たら勉強をする」という意識をもつようになります。

そうすることで、オンオフの切り替えをしやすくなります。

そのため、こういった意味でも、お子様のサイズに合ったお子さん用の椅子と机を用意することは効果的です。

③集中力が上がる

ここまでお伝えしてきたように、お子さん用の机と椅子を用意することで、姿勢がよくなったり、勉強環境を整えたりすることができます。

そうすると、自然と学習するときのお子さんの集中力も高まっていきます。

ですので、お子さんがきちんと勉強に取り組むようになったり、理解力が上がったりすることも期待できます。

これも、お子さんの机や椅子を用意するメリットのひとつです。

④整理整頓する習慣がつく

お子さんの机や椅子を用意すると、整理整頓の習慣も身につきます。

お子さん用の机の面積は、一般的な勉強机やテーブルに比べて小さくなっています。

つまり、物を置けるスペースは限られているということです。

そのため、必然的に机の上が常にきれいな状態であるように、文房具やプリントを整理し、他の場所に収納する必要が出てきます。

また、引き出し付きの机の場合、家庭学習でよく使用するクーピーペンやハサミ、のりなどを収納できるため、おすすめです。

⑤学習習慣が身につく

幼い頃から、椅子に座って机で勉強するという習慣をつけることで、小学校入学後の学習習慣にもつながります。

やはり、幼いうちから一定時間、椅子に座って、机で勉強する習慣があるお子さんは、小学校入学後もスムーズに宿題や課題に取り組めるケースが多いです。

そのため、少し長い目でみて、今からお子さん用の机と椅子で勉強させる習慣をつけることも大切だと言えます。

おすすめの学習机と椅子を紹介!

では、次に、幼児期のお子さん用におすすめの学習机と椅子をご紹介していきます。

お子さん用の机と椅子を選ぶときのポイントは次の5つです。

①天板や椅子の高さが調整できる

②引き出しが付いている

③安定した作りになっている

④天板の面積にある程度ゆとりがある

⑤価格は7,000円~10,000円程度

※あまりに安価なものだと、安定性に欠けたり、使いづらい可能性があり、結果的に書い直すケースも少なくありません。

お子さん用の机と椅子を選ぶときは、なるべく上記のポイントを満たしたものを選ぶようにしましょう。

ここから、上記の点を踏まえた上で、おすすめの学習机と椅子をご紹介していきます。

Kidzoo(キッズー) スタディセット

こちらはKidzoo(キッズー)のスタディセットで、天然木の素材で作られており、デザインもやらわかく素敵な仕上がりとなっています。

また、子どもの成長に合わせて天板の高さを5cm間隔で調節することができ、お片付けの習慣が身に付く引き出しも付いています。

※椅子の高さは調整できないため注意しましょう。

さらに、机の角が丸く作られており、デスク、チェア共に脚部裏にクッション材が付属しているため、安心して使用することができます。

デザイン性や安定性、機能性に優れた机と椅子をお探しの方にはピッタリです。

商品の詳細情報

【商品名】
Kidzoo(キッズーシリーズ) スタディーセット (ナチュラル) デスクセット
【価格】
楽天:7,880円
Amazon:8,130円
【商品サイズ】
■デスク: W600×D300×H500mm
■チェア: W300×D300×H425(SH245)mm
■デスクの引出内寸:(約)W355×D225×H30mm
【商品重量】
■デスク:(約)6.7kg
■チェア:(約)2.9kg
【耐荷重】
■デスク天板:20kg
■チェア座面:25kg
【仕様・材質】
■ラバーウッド集成材、ウレタン塗装

RiZKiZ 収納付きこどもデスク&チェアセット

こちらは、RiZKiZのデスク&チェアセットで、すべての角が丸くなっており、全体的にかわらしいデザインになっています。

また、お子さんの成長に合わせて、デスク、チェア共に3段階の高さ調節ができ、デスク下には文房具がしまえるスペースもあるため、機能性も十分です。

デスクの幅は51cmとお子様が気軽に使うのにちょうど良い広さになっており、フチのちょっとしたでっぱりが鉛筆などの転げ落ち防止になるのも魅力のひとつです。

さらに、組み立ては簡単ですが、末広がりの脚で安定感バッチリのため、安心して使用することができます。

そのため、組み立てが簡単で、リーズナブル、だけどちゃんと安心して使えるものが良いという人にはピッタリの机です。

商品の詳細情報

【商品名】
RiZKiZ 収納付き こどもデスク & チェアセット
【価格】
楽天:7,040円
Amazon:7,800円
【サイズ】
■デスク
・横幅:約57cm
・奥行き:約41cm
・高さ:約37/40/43cm
■チェア
・横幅:約33.5cm
・奥行き:約29cm
・高さ:約40.5cm
・座面までの高さ:約19/22/25cm
【重量】
デスク:約4.4kg
チェア:約1.8kg
【耐荷重】
デスク:約50kg
チェア:約50kg
【仕様・材質】
■ラバーウッド集成材、ウレタン塗装

RiZKiZ 子供デスクセット 木製学習机

こちらは、天然木生のデスク&チェアセットで、デザイン性・安定性・機能性に優れた机と椅子になっています。

また、机と座面の高さは3段階調整でき、背もたれの高さも2段階調整できるため、お子さんの成長に合わせて長く使用することができます。

加えて、落下しないようにストッパー付きの引き出しが付いており、デスクとチェアの脚部にはラバーがついているため、安心して使用することができます。

また、天板も横幅約70cmと大きめのサイズになっているため、十分なスペースを確保して勉強できるのも魅力のひとつです。

そのため、少し高価でも、しっかりとした机と椅子を購入したい方にはピッタリの商品です。

商品の詳細情報

【商品名】
学習机 子供 木製 デスク チェア セット 机 椅子 キッズ お絵かき
キッズデスク&チェア ロップル
【価格】
楽天:12,100円
Amazon:12,798円
【サイズ】
■デスク
・横幅:約70.3cm
・奥行き:約40.5cm
・高さ:約48cm
■チェア
・横幅:約37.3cm
・奥行き:約35cm
・高さ:約40.5cm
・座面までの高さ:約41.5~44.5cm
【耐荷重】
チェア:約30kg
【仕様・材質】
■ラバーウッド材
■ウレタン樹脂塗装

スポンサーリンク

さいごに

今回は、お受験対策で家庭学習をする際におすすめの机や椅子について、先輩ママやプロの意見も踏まえて解説してきました。

お子さん用の机や椅子を用意すると、結果的に小学校受験の対策にさまざまなメリットや効果を期待できます。

そのため、今現在、リビングのテーブルで家庭学習をしている方、お子さん用の机や椅子の購入を検討している方は、ぜひ今回解説したことを参考になさってみてくださいね!