お受験グッズ

【お受験】ボレロやワンピースの選び方、注意点をプロが解説!

お受験において、女の子の服装は少々複雑になっています。

通常、夏場に行われる学校説明会ではワンピースを着用するお子さんが多いです。

試験当日に関しては、行動観察と面接日が同じ場合は、白ポロシャツベストキュロットが一般的です。

一方で、面接が行動観察とは別日にある場合、「白の半袖ブラウス+ボレロ+ジャンパースカート、またはワンピース」という組み合わせ一般的となっています。

そのため、ご自身のお子さんが受験する学校の試験日程を踏まえて、それぞれ服装を準備する必要があります。

そこで今回は、面接が行動観察とは別日にある場合に必要なボレロやジャンパースカート(または、ワンピース)の選び方などについて、わかりやすく解説していきます。

女の子のお受験スーツの選び方

女の子のお受験用ボレロとジャンパースカート(または、ワンピース)を選ぶときのポイントは次の3つです。

①紺色で華美でないデザイン

②ボレロはセットで購入する

③生地やサイズ感、着やすさ

お受験用のボレロやジャンパースカートを選ぶときは上記の3つのポイントを意識する必要があります。

では、それぞれのポイントについて、もう少し詳しくみていきましょう。

①紺色で華美でないデザイン

お受験用のボレロとジャンパースカート(またはワンピース)を選ぶときは、紺色で華美でないデザインを選ぶ必要があります。

胸元のステッチの色や柄は、受験する学校の雰囲気子どもにフィットするものを選ぶようにしましょう。

例えば、キリスト教でカトリック系なら質素を大切にする校風がありますので、紺色のステッチがオススメです。

一方でプロテスタント系の学校で制服がない自由な校風でしたら、水色やピンクなどの華やかさがあるものを選ぶのもいいでしょう。

ちなみに、ピンクの刺しゅうは華やかさを、水色の刺しゅうはキリッとした印象を与えます。

ですが、複数の学校を受験するのであれば、無難に紺色を主流とするシンプルなものを選ぶようにしましょう。

また、ギャザーが少なめのスカートを選ぶことでスッキリとした印象を与えることができます。

加えて、ウエスト切り替え部分ギャザーだと柔らかい印象に、ボックスプリーツだとシュッとした印象を与えることができます。

②ボレロはセットで購入する

ボレロは、ジャンパースカートやワンピースとセットのものを購入するようにしましょう。

なぜなら、セットのものを購入すれば、色合いやデザインが合わないという事態を避けられるからです。

メーカーが違ったり、別々に購入したりすると、上下のデザインが合わず、見栄えがよくありません。

そのため、ボレロは、ジャンパースカート、またはワンピースとセットのものを購入することをおすすめします。

③生地やサイズ感、着やすさ

ボレロやジャンパースカート(またはワンピース)を選ぶときは生地もチェックするようにしましょう。

例えば、お受験用のボレロには、肌触りを意識してウール混紡素材が使用されるているものがよくあります。

ちなみに、ウールは羊の毛を元にした天然素材で、柔らかさと高い保湿性が特徴となっているため、ふんわりと空気を含んでいるため暖かさがあります。

加えて、質感も美しく、型崩れしにくく汚れもつきにくいというメリットもあります。

見栄えの点で言えば、サイズ感も大切です。

服自体の質が良くても、お子さんのサイズに合っていなければ、最大限の良さを引き出すことはできません。

また、スナップボタンなど、お子さんが一人で着脱できる工夫がなされているかも選ぶときのひとつのポイントです。

そのため、生地やサイズ感、着やすさなども選ぶときにチェックするようにしましょう。

女の子のおすすめお受験スーツ

ここまで解説してきたポイントを踏まえて、おすすめのお受験用ボレロとジャンパースカート、またはワンピースをご紹介します。

そのため、女の子のお受験スーツをお探しの方は、ぜひ参考になさってみてくださいね!

[メアリーココ]子ども様お受験スーツ

こちらは、ブラックフォーマル専門の「メアリーココ」のお受験様スーツで、「ボレロ+ワンピース」のセットになっています。

ウール混紡生地を使用した濃紺色のシンプルなデザインとなっているため、品がある落ちついた雰囲気を与えることができ、お受験にピッタリの子ども用スーツとなっています。

また、ジャケットの裾部分には2本のステッチが施してあります。

ワンピースは前開きなラウンドネックで、ノースリーブとなっているため、下に白の半袖ブラウスを着ることで印象も変わります。

さらに、ワンピースの両側にはポケットがついているため、ハンカチやポケットティッシュを携帯できるのもポイントです。

派手な刺繍がなく、質感の良いボレロとワンピースのセットになっているため、お受験にピッタリとなっています。

商品の詳細情報

【商品名】
子供用 お受験スーツ 濃紺スーツアンサンブル [mm-1808][子供服 スーツ 結婚式 発表会 入園式 入学式 ワンピース フォーマル 幼児教室 面接 学校訪問]【女の子】
【価格】
13,464円
【サイズ】
■110cm
<ジャケット>
着丈:25
肩幅:29
バスト:73
袖丈:34

<ワンピース>
着丈:57.5
肩幅:25.5
バスト:66

■120cm
<ジャケット>
着丈:29
肩幅:31
バスト:76
袖丈:36.5

<ワンピース>
着丈:63
肩幅:27
バスト:70

■130cm
<ジャケット>
着丈:30.5
肩幅:32.5
バスト:80
袖丈:41.5

<ワンピース>
着丈:69
肩幅:29
バスト:74

[エスコミュール]お受験面接スーツ

こちらは、濃紺フォーマルお受験スーツ専門の「エスコミュール」のお受験面接スーツで、「ボレロ+ワンピース(ブラウス不要)」のセットになっています。

ワンピースは、下にブラウスを着る必要がない清楚な白い丸襟ワンピースになっており、さりげない刺繍が入っているのもポイントです。

また、お着替えしやすいよう、前開きの4つのボタン仕様になっているだけでなく、両サイドにボケットが付いているため、ハンカチやポケットティッシュも携帯できます。

さらに、ワンピースの背面には共布ベルトのボタン飾りがあり、総裏地で仕立ての良いデザインになっているのもポイントです。

加えて、ジャケットの裾部分に繊細な花刺繍が施されているのも魅力のひとつです。

ブラウスなしでも着れるデザインとなっているため、楽に着脱できるお受験スーツをお探しの方に特におすすめです。

商品の詳細情報

【商品名】
お受験スーツ お受験 面接 子供用 日本製濃紺スーツアンサンブル 110cm 120cm 130cm 子供服 スーツ ボレロ 結婚式 発表会 入園式 入学式 ワンピース フォーマル 幼児教室 面接 学校訪問 女の子 女児 紺 合格 見学会 お受験スーツ キッズスーツ 高級 mm-1809
【価格】
16,533円
【サイズ】
■110cm
<ジャケット>
着丈:25
肩幅:29
バスト:73
袖丈:34

<ワンピース>
着丈:57.5
肩幅:25.5
バスト:66

■120cm
<ジャケット>
着丈:29
肩幅:31
バスト:76
袖丈:36.5

<ワンピース>
着丈:63
肩幅:27
バスト:70

■130cm
<ジャケット>
着丈:30.5
肩幅:32.5
バスト:80
袖丈:41.5

<ワンピース>
着丈:69
肩幅:29
バスト:74

スポンサーリンク

さいごに

今回は、面接が行動観察とは別日にある場合に必要なボレロやジャンパースカート(または、ワンピース)の選び方などについて解説してきました。

もし、面接が行動観察とは別日にある場合、女の子は面接スーツを別に用意する必要があります。

そのため、面接用のボレロやジャンパースカート、ワンピースをお探しの方は、今回解説したことを参考になさってみてくださいね!